音楽がどんどん好きになる、

そして

ぐんぐん上手になる!

現在は幼稚園生から80代の方まで、幅広い世代の生徒さんがいらっしゃいます。

ピアノ、声楽、絶対音感、ソルフェージュなど、ご希望に合わせたレッスン内容をご用意いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

また、年に1度の発表会では、歌やピアノだけでなく、子どもたち全員によるコーラスやハンドベルなどの特別レッスンを実施するなど、幅広い音楽に触れるチャンスがたくさんあります。

音楽が好きという気持ちを大切に育て、やがては得意になっていく。

​音楽を通して心と身体の成長をサポートします。

発表会写真より(2019年1月)

江口メソードについて

江口メソードは、一音会ミュージックスクール創始者、江口寿子が主に開発した、ピアノを上手にするための学習法です。 

かとう音楽教室主催の加藤裕子は約40年前から現在まで一音会ミュージックスクールで講師をしております。また、加藤詩菜も2歳から江口メソードを通して音楽に慣れ親しみました。そして、大学院時代から同じく一音会ミュージックスクール講師を経て、現在に至ります。

そんな私たちにとって、この「江口メソード」はなくてはならない存在です。

かとう音楽教室では、ピアノと絶対音感について、この江口メソードを取り入れ、子どもたちにとって音楽がより身近で楽しめる存在になるようなレッスンを行っています。

詳しくはこちらをご覧ください。

> 一音会ミュージックスクール

講師紹介

DSCF8634.jpg
加藤詩菜 Utana Kato

フェリス女学院大学音楽学部演奏学科卒業。洗足学園音楽大学大学院音楽研究科修了。

ウィーン国立音楽大学WienerMusikseminarディプロマ修了。第4回彩明ムジカコンコルソ第1回声楽部門「読売賞」受賞。第15回日本演奏家コンクール声楽部門「奨励賞」「協会賞」受賞。座間歌曲祭2018 第2回日本歌曲コンクール入選。

第83回横浜新人演奏会出演。声楽を、川上勝功、平松英子、ウーヴェ・ハイルマンの各氏に師事。

横浜市を中心に演奏活動を行うほか、日本名曲アルバム(BS-TBS)やその他音楽番組、映画音楽コンサート等にコーラスとして出演するなど、幅広く活動している。

日本声楽発声学会、東京室内歌劇場、横浜市民広間演奏会、各会員。

​目的に合わせた様々なレッスンをご用意しています。

bana--1.jpg
加藤裕子 Hiroko Kato

武蔵野音楽大学声楽科卒業。同大学院修了。第25回日伊コンコルソ入選。第7回ソレイユ新人オーデション入選。一般社団法人波の会日本歌曲振興会第20回日本歌曲コンクール声楽部門入選。オペラ、合唱ソリスト、コンサートなど多数演奏活動を行いながら、児童の音楽教育(合唱・オペレッタ・リトミック等)に長年携わり力を注ぐ。近年は、日本歌曲を中心に研鑽を積み、また、気軽にクラシック音楽を楽しんでいただけるようなコンサートを企画し、開催している。武蔵野音楽大学附属音楽教室合唱講師、一音会ミュージックスクール講師、横浜シティオペラ会員、横浜市民広間演奏会会員、藤原歌劇団団員、日伊音楽協会会員、湘南グループ日本のうた・歌・詩会員。

まずはお気軽にご連絡ください。

shiminhiroma_main.jpg